facebook

mixi

twitter

インタビュー


 東急東横線白楽駅西口の改札より徒歩8分。車通りの多い県道12号沿いを歩いていると見えてくるのが「バニーファミリー横浜」だ。
「ウサギに導かれたようにこの店を始めたんです」と、にこやかに話す吉村代表。平成7年より自宅でウサギの繁殖・販売を行い、平成20年10月にオープンした「バニーファミリー横浜」は、スタッフのうさぎ愛とアイデアに溢れ、飼い主さんとのコミュニケーションの場となっている。今回、ウサギを愛してやまない吉村代表に、ウサギ専門店の思いを語っていただいた。(取材日2012年10月12日) 続きを読む

横浜線矢部駅から徒歩18分、職業安定所前バス停すぐの位置にあるのが、ウサギ専門店「おじさんのうさぎ村」だ。スーパー、ドラッグストア、小学校等がすぐ近くにある閑静な住宅街の中で2001年10月よりウサギとの出会いを提供している。「ウサギと一緒に楽しく仲良く暮らしてほしい。」と、微笑みの中に真剣さを伺わせる「おじさん」こと仲村雄一店長。メガネの奥の瞳が優しく、温かな語り口に、ホッと心が和んでくる。今回はブリーダー、ウサギ専門店としての思いを語っていただいた。(2012年10月11日取材)

  続きを読む

  皆さんはうさぎ好きのための番組がインターネット上にある事をご存知だろうか。
 “視聴者のみなさんと一緒に作るうさぎ番組”を掲げる「うさぎのおめめ」は、愛知県名古屋市のインターネットテレビ局「わいわいテレビ」が全国に向けて発信しているコンテンツだ。毎週木曜夜8時からウサギづくしの1時間を視聴者に送るこの番組は、2012年11月で3周年を迎えた。
 ペットの中で決してメジャーではない“うさぎ”を主役に立てながら、はやりすたりの激しいネットテレビの中で好評を博し続け、長寿番組となりつつある「うさぎのおめめ」。その人気の秘訣を探るべく、「わいわいテレビ」のディレクターであるジョニィ☆さんに、番組立ち上げの経緯やうさぎへの思い入れなどについて、お話を聞かせていただいた。(取材日2012.10.3)

続きを読む

トップへ戻る