facebook

mixi

twitter

トップ > 飼育

日々の健康を

声を大にして言いたいのは、「ウサギが病気になる原因の多くは、誤った飼育にある」ということです。
飼育本(古い本は特に注意)の書いてあることが間違っていたり、残念ながら名ばかりのウサギ専門店があることも事実です。
また、各メーカーから出ている商品が必ずしもウサギにとっていいものとは限らないことを知っておく必要もあると思います。

「あなたが飼い主でもうさちゃんの寿命を縮める権利は誰にもありません。」

ちょっと厳しいことを言いましたが、私はうさちゃんの健康とうさちゃんと過ごすあなたの時間を大切にしてほしいのです。
今一度ご自身の飼育方法を見つめなおす機会を設けてみてはいかがでしょうか?

トップへ戻る