facebook

mixi

twitter

トップ > 病気 > 中耳炎・内耳炎

中耳炎・内耳炎

中耳は鼓膜より内側から内耳の間をいい、中耳腔、耳小骨、耳管からなります。
内耳は耳の最も奥に当たる部分で、蝸牛、前庭、半規管により構成されています。
そこにそれぞれ起こる炎症のことを、中耳炎、内耳炎と言います。

原因

外耳炎の延長、上部気道感染の上行(パスツレラ、ボルデテラ、エシェルキア、スタフィロコッカス、シュードモナス、プロテウス等)、異物の体内移行などが挙げられます。

症状

中耳炎は特別な兆候を示さない場合があり、症状は原因によってさまざまですので、各項目をご覧ください。

予防

飼育環境や、耳を清潔に保つことが大切です。各項目をご覧ください。

トップへ戻る